【安心品質】アルミダイカスト2次加工高精度・難加工製品も安心してお任せください

当社のアルミダイカスト加工
5つの特長

当社のアルミダイカスト加工5つの特長
高精度・複雑形状加工
アルミ加工に特化した技術力とノウハウで、平面度や同軸度など精度を必要とする加工に対応しております。複雑形状加工においても製品にあわせた治具製作で様々な形状の加工を可能にします。
品質クレーム0を目指す品質管理
製造工程における工程内検査での不良品の早期発見と、検査教育を受けた専門の検査員が行う完成品検査(主に三次元測定器を使用)で不良品の流出防止を行っております。
多様な設備と技術者が納期を厳守
マシニングやNC加工など経験豊かな技術者が保有する技術でスピーディーな製品加工を実施、効率的な製造を行います。これらの効率的な段取りや製造体制が短納期かつ納期厳守を実現します。
アルミダイカスト製品試作製造
アルミダイカスト製品を取り扱うからには、当然量産前の試作品製造も承ります。製品図面から加工の可否等を検討しアルミ切削加工技術で試作製品を製作します。場合によっては図面に対する提案も行います。
アルミダイカストVA提案
アルミダイカスト製品の2次加工において、精度の改善やコストダウンなど様々な改善要素を含んだアルミダイカスト製品の加工依頼があります。当社では必要に応じて、より低コスト・高精度な製品製造ができるように加工者側からのVA提案の実施を行っております。

アルミ加工に特化した技術・
ノウハウが強み

アルミ切削加工30年の実績。当社はアルミ加工に特化し、多くの実績に培われた多彩な経験と熟練技術者によるノウハウを保有しているのが強みです。
アルミは鉄などに比べて柔らかいため、加工時に変形しやすく(たわみなど)加工が難しい。切削工具の当て方やチャック・クランプの仕方で製品の精度など「品質」が変わり、加工方法においても加工工数などの「コスト面」においても変動します。
アルミという材質の特性を十分に理解した熟練技術者の手によって高精度かつ高品質な加工を可能にします。

技術者画像
ご提案事例の詳細を見る

アルミダイカスト加工技術例

複雑形状や高精度加工

平面度イラスト
平行度イラスト
直角・垂直度イラスト

各 ±1/100mm(目安)の加工精度
面粗さ ▽▽▽

各種アルミダイカスト加工技術

穴あけ加工
穴あけ加工
ねじ切り・タップ加工
ねじ切り・タップ加工
鏡面フライス
鏡面フライス
マシニング加工
マシニング加工
旋盤加工
旋盤加工

その他加工技術

  • 精密加工
  • 微細穴加工
  • 5軸加工

製品事例

  • 魚群探知機装置カバー

    魚群探知機装置カバー

  • 機械装置カバーダイカスト部品

    機械装置カバーダイカスト部品

  • 外装部品

    外装部品

  • モーター計測部品

    モーター計測部品

  • モーター・減速機の外装部品

    モーター・減速機の外装部品

  • バルブカバー

    バルブカバー

  • 産業装置ユニット部品

    産業装置ユニット部品

  • 船外機部品

    船外機部品

  • マグネシウムダイカスト部品

    マグネシウムダイカスト部品

  • ロボット部品(FA機器)

    ロボット部品(FA機器)

その他製品実績

  • 自動車部品
  • カメラ光学部品

など多種実績あり

さらに詳しく製品実績を見る

設備紹介

NC旋盤
NC旋盤
マシニングセンター
マシニングセンター
縦型マシニングセンター
縦型マシニングセンター
設備情報の詳細を見る

アルミダイカストV/A提案 
試作製品対応
(アルミ削り出し)

アルミダイカスト製品V/A提案(加工提案)

アルミはたわみ易い金属です。掴み方や刃物での押し方で加工の難易度が変わり、それに併せてコストなども変わります。事前に加工のポイントを抑えた製品製造、設計が不可欠となります。
当社では、アルミダイカスト金型を製作する前に製品図面を提示していただくことで、2次加工における詳細な加工方法を検討し、加工方法に応じた適正構造を分析・設計アドバイス致します。
当社からのフィードバックにより。お客様は金型を製作する前に2次加工時のコストダウンやリードタイム短縮をするための図面調整が可能になります。

アルミダイカスト製品試作品製作(アルミ削り出し)

アルミダイカスト金型製造前の製品検証用の試作製品をアルミ削り出しにて製造致します。
複雑形状製品でも5軸加工機等を使うことにより加工が可能です。お気軽にご相談ください。

削り出し製品例
アルミ切削加工ページ

常時多品種少量生産体制

ロットサイズ月産100個から数万個レベルのアルミダイカスト製品の加工をしております。
取扱品種も常時部品点数200種以上のお客様の製品を製造する「少量多品種」での量産体制が整っております。
量産部品の2次加工についてはロットサイズと合わせてご相談ください。

量産製品

品質管理体制

検査風景

図面の精度を保証するため、常温管理された検査室にて検査を行っております。
社内の検査教育を受けた検査員による正確な検査を実施しております。万が一不良を作ってしまっても外へ流出させない仕組みがあり、多くのお客様からも安心して任せて頂ける品質を提供しております。

品質検査体制

ご相談から納品までの流れ

  • お問い合せ(TEL・FAX・メール)
  • ヒアリング相談
  • お見積回答
  • 試作加工
  • 検査
  • 量産加工
  • 納品

お問い合わせください

0266-58-8532

8:30~17:00 平日 土日祝日休

0266-52-2780

お問い合わせ

ファイル添付可 jpg、jpeg、gif、png、pdf、doc、docx、xls、xlsx